ありがとう、見守っていてね。

豊川市の脱毛サロンBloomのセラです。

 

コロナ禍で、みなさん不安な日々を過ごされていると思います。
ブログで悲しいことを書くのはあまり好きじゃなく、なるべく皆様のお役に立てるような記事をと思っています。
特に、こんな今だからこそ。

 

でも今日は私の今の気持ちとして、ここに残させてもらえたらと思い書きます。

 

今年は身内が3人亡くなりました。

 

私が初の姪っ子でもあり、フィリピンに居た頃はよくかわいがってくれたおばさん(母の妹)が心臓の病気で先日亡くなりました。

 

ちょうど去年の今フィリピンにいたんだな、、、

≫≫フィリピン1日目

≫≫フィリピン2日目

≫≫フィリピン3日目

≫≫フィリピン4日目

この日からちょうど1年後、もう会えなくなるなんて、、、。

 

おばさん、私がサロンをやっていることすごく応援してくれていて、

「頑張ってね^^!!」

ってよく言ってくれてたの、

今でもその時の笑顔が思い出すくらい、私にパワーをくれたよ。

 

私の母は妹(おばさん)に生前うちの子どもたちの動画をよく送っていたそうです。

おばさんは子ども好きで、家族でフィリピンに行った時もうちの子どもたちの面倒をよく見てくれました。

そういえば抱っこしてて、寝たから下ろしてもいいよって言っても、起きちゃうといけないからってずーっと抱っこしてくれてたね。

母が病室でネガティブな事ばかりだと良くないからと、うちの子どもたちのおちゃらけな動画を送って少しでも元気になれればと、、

 

うちの子達おもしろ・おかしかったでしょ?
おばさん、その映像見て笑ってくれてたかな?

 

 

コロナ禍で嫌なことばかりでもなく

得られることもあった、

 

家族の時間が増えたり、コロナじゃなかったら逆に成し遂げていなかったこともあった。

 

 

でも今回はコロナが憎くて憎くて、、、

訃報を聞いてコロナでなければ母親はすぐに妹(おばさん)の元へ飛んだだろう、、、

いや、病状が悪化する前に会いに行ったに違いない。

 

でも今はコロナ禍で飛行便もなければ、行けたとしても隔離、、間に合わない。。

 

最後に会うことも出来なくて、、、

悔しくて、悔しくて、、、

親子で泣いたのっていつぶりだろう、、

 

 

楽しみにしていた旅行を自粛したり、いろいろ規制があるのは我慢出来る。

でも大切な人に会いに行けないことがこれほどまでに辛くて悔しくて、、、

 

本当に今はコロナが憎くて仕方がない。。。

 

おばさんはよく

「smile~!」

って笑顔でいてもらうことが好きだった。

 

おばさんに会えないのはとても悲しくて寂しいけど

悲しい顔してたらおばさんに怒られそうだな、、笑

 

おばさん、おばさんの5人の子どもたち(私のいとこ)日本に行くことに憧れているよね、

いつか日本に招待して、おばさんが好きだったうどんを本場で食べさせてあげるからね。

寝る部屋は心配しなくてもいいよ、みんな家に来てくれていいからね。

おばさんも家に来たがっていたよね、みんなと一緒におばさんも来てね。

子どもたちのことは心配しないでね、私たちがこれからもサポートするからね!

 

フィリピンでは大変お世話になりました。

ありがとう。

どうか安らかに

 

お仕事も皆様に喜んでもらえるように頑張るから見守っていてね^^

 

 

心を込めて施術致します!ご予約お待ちしております^^♪