エステと医療機関で行われる脱毛の違い

愛知県豊川市のブラジリアンワックス脱毛サロンBloomのセラです。

 

今回は皆様が気になる医療とエステ脱毛の違いについてお話ししようと思います!

今の時代、脱毛と言えば沢山の種類がありますよね、

・レーザー脱毛

・光脱毛

・フラッシュ脱毛

・糸脱毛

・針脱毛

・ワックス脱毛

・カミソリ(剃毛処理)

その他、私が知らないタイプも世にはたくさんありそうですが、

今回は病院・クリニックなどの医療脱毛と

エステサロンなどで行う脱毛の違いについてお話しします。

医療脱毛とエステ

医療機関で行われる脱毛とエステで行われる脱毛は、効果と安全性の面で違いがあります。

医療機関では、毛包幹細胞を破壊することにより毛を生えなくする「永久脱毛」を行ってい
ます。

「永久脱毛」は、医療機関でしか行うことのできない「医療行為」です。

代表的な方法とし て、絶縁針を使用した針脱毛(電気脱毛)とレーザー脱毛があります。

一方、エステで行っている脱毛は、一時的な効果しか得られません。

 

医療機関では、レーザー等により毛の発生源を破壊するなど高い効果が得られる脱毛を受
けることができます。

皮膚内部の組織を破壊する行為ですので、やけど等の皮膚トラブルが起きるおそれもありますが、トラブルが起きた際も直ちに医師の診察を受けることができま

す。
一方、エステでは、医行為に該当しない範囲の施術しか行うことができません。

そのため、
エステでの施術は、医療機関に比べて脱毛効果は低く、皮膚への影響は小さいと考えられま
す。

 

エステで受けることのできる脱毛と医療機関で受けることのできる脱毛

それぞれ似ているようで根本的には全く違う脱毛方法。

受けられる方は違いをよく理解しましょう。

ワックス脱毛は?

ワックス脱毛は毛をワックスに絡ませて毛根から除去出来る脱毛方法です。

その場で毛をなくすことは出来ますが
(これは医療脱毛・エステ脱毛でも成し得ないワックスの魅力♡)

ある程度期間が経てば生えてきます。

 

通って下さるお客様の中には

「以前に比べかなり薄くなった」

「生えにくくなった」

「密度が減ってまばらになった」

など経過を教えて下さいますが、次に生えてくる毛質は人それぞれ!

 

次に生えるまでの毛のスピード、濃さや柔らかさなど個人差があるため”こうなる”とは断言できません。

基本的に毛はまた生え、月日が経てば元の状態に戻ると言うことを覚えておいて下さい。

安全面

Bloomでは、施術前には必ず自分の肌に直接使用するワックスを当て、熱すぎないか確認をしたのにお客様の肌に当てさせてもらっています。

レーザー脱毛(医療脱毛)のように細胞を破壊するなどの働きがワックス脱毛にはないため、火傷等もなくより安全に施術を受けて頂けます。

 

最後に

毛を生やさないようにする事が出来る脱毛は医療行為でもある、医療脱毛のみ!

脱毛を受ける場合は、エステと医療機関で行われる脱毛の違いをよく理解し自分に合った納得のいく施術方法を見つけましょう☆

心を込めて施術致します!ご予約お待ちしております^^♪