脱毛の種類と効果の違い~エステサロンと医療脱毛は何が違うの?~

愛知県豊川市のブラジリアンワックス脱毛サロンBloomのセラです。

 

当サロンには、光脱毛やレーザー脱毛からワックス脱毛に切り替えられる方も多いのですが、

切り替えられる理由を簡単に紹介しますと、

●脱毛効果がなかなか出ない→ワックスはその日に毛が無くなる

●痛い、冷たい→ワックスの方が痛くないor耐えられる

●また生えてきた→永久脱毛と思っていたから期待外れ

この上記3点が理由としてもっとも多いように思います。

 

そもそも、受けた脱毛がどういう効果のあるものなのか理解していますか?

正直私自身も、脱毛業に関わる前は正しく理解していませんでした。

今回は脱毛で定番の光脱毛と病院やクリニックで受ける医療脱毛(レーザー脱毛)の違いをお話しします。

 

医療脱毛とエステ脱毛の違い

 

レーザー脱毛と光脱毛分かりやすい画像があったのでお借りしました。

脱毛というとエステサロンをイメージするかもしれませんが、実は医療機関のみ「永久脱毛」が認められており、エステサロンが行っているのは「脱毛」ではなく「減毛」です。

医療機関よりエステサロンの方が値段も安価な為、エステサロンで脱毛をしたよという方も多いかと思いますが脱毛の効力は医療とサロンでは全く違うのです。

医療脱毛は毛母細胞を破壊する

病院やクリニックの医療施設だけが、毛根を死滅させて毛を薄くしたりなくす事ができる医療行為の永久脱毛ができるので
短期間で高い効果が出ます。

医療脱毛の場合は、一般的にはレーザー脱毛と呼ばれる脱毛方法で、毛根周辺に強いレーザーを照射し、毛を作り出す毛母(もうぼ)細胞を破壊します。

毛母細胞がなくなった毛穴からは毛が生えてこなくなるため、永久脱毛できるというわけです。

そして、施術を行うのは国家資格を持った医師や看護師が行うため、医療脱毛は医療行為だということも覚えておきましょう。

 

エステ脱毛は毛母細胞を完全には破壊できない

エステサロンではレーザー機器の使用が認められていませんので、照射出力が小さく毛母細胞が完全に破壊されることがありません。

そのため、エステサロンで脱毛してもいずれ毛が生えてくる可能性があるのです。

ただ細胞の活力が低下している場合、毛が生えにくくなるので、「私、光脱毛だけど今のところ毛は生えてこないよ!」という方が出てくるのはその理由です。

この現象を勘違いし光脱毛=永久脱毛と認知されるようになったのだと思います。

 

ワックス脱毛はどうなの?

ワックス脱毛はその場で毛を無くすことの出来る脱毛方法です。

医療行為ではなく細胞を壊すなどの効力は無いため、しばらくすると毛が生えてきます。

しかし、レーザー脱毛や光脱毛では出来ない一番の魅力が、瞬時に毛を無くせる点です!

レーザー脱毛や光脱毛は毛が無くなるまで長い月日を要しますが、ワックスはその日にツルツル肌を手に入れられます^^

仕上がりの美しさ、即効性、手軽さが人気なのです!

ブラジリアンワックスといえばVIOの施術になり、当サロンでも一番人気なのですが、また生えてくる点をメリットとし、温泉に行く前は整える程度にして毛を残したり、夏はムレ予防にオールオフにしたり、皆様上手くワックスを使いこなしています^^

また、今は毛を必要としないし無くしてしまいけど、一生毛が生えないのは抵抗があるという方にもワックスはオススメです☆

お試し感覚ではじめられるので、これから脱毛を考えている方も試しにワックスしてみるということも出来ます!

是非あなたに合う脱毛方法をご選択下さいね♪

 

今回の記事が皆様のお役に立てますように♡

心を込めて施術致します!ご予約お待ちしております^^♪