ブラジリアンワックス経験者が語る”出産前にやっておけば良かった”

愛知県豊川市のブラジリアンワックス脱毛サロンBloomのセラです。

 

先日臨月でお越しくださったお客様♡

無事出産されたようでママになったお客様にまたお会いするのが楽しみです♪

 

妊娠中にブラジリアンワックスしても大丈夫なの?

まず妊娠中のブラジリアンワックスについてお話します。

サロンよっては、妊婦さんのブラジリアンワックスはお断りされてるところもあります。

Bloomではブラジリアンワックスの施術がはじめての方はお断りいたしております。

そして
・安定期に入っていて、なおかつ体調が良いこと。
・妊娠前から定期的にブラジリアンワックスを受けていること。


上記をお約束していただいた、妊婦さんに限りお受けしております。
また、来店時に同意書をお持ち頂きますが
医師のサインは不要です。

 

妊娠中はレーザー脱毛や光脱毛はできませんが、ワックス脱毛なら妊娠中でも安心して脱毛して頂けます。

 

施術中はお肌も敏感になっている為、妊娠していない時よりも熱・痛みを感じる場合がございます。

お体に負担がかからないよう、施術中は、頻繁に温度・お痛み・体制などを確認しながらおこなっていきます

 

出産前にブラジリアンワックスをするメリット

妊婦さんがブラジリアンワックスをする理由

健診に向けて

ボーボーのおまたを先生方にお見せするのは恥ずかしいとエチケットの為にお手入れをする

 

 妊娠期間を快適に過ごす為

妊娠中は時にオリモノが増えたりと何かと体に変化があります
おなかが大きくなった時にケアが大変なデリケートゾーンを衛生的に保ちます
ムレや痒みを予防しデリケートゾーンノンストレスでマタニティライフをお過ごし頂けます

 

会陰マッサージの為

会陰マッサージしっかりやっておけば、会陰切開をせずに自然分娩ができるそうで
私も妊娠中はよくやっていました☆
毛が無い方がスムーズにマッサージできます

 

出産時の為に

産まれてくる赤ちゃんを想ってブラジリアンワックスで綺麗にされる方もいます
またご自身が綺麗な状態で出産したいと思う方もいます
また、出産時の会陰切開や縫合をするのに医師が行いやすいというメリットも
(毛と一緒に縫われて、その後皮膚の下で毛が挟まっているというのも聞いたことがあります。)

 

出産後衛生上の観点から

出産当日から2日間ほど(院による)シャワーを浴びられません
拭き取りシートなどで拭き取ることはできますが、毛が無い方がいいのは言うまでもありません
また、出産すると約4週間”悪露”が続きます
悪露には、血液やリンパ液、子宮内に残った胎盤など、多くのものが含まれています
アンダーヘアがあるとこれらが毛に付着します
長いこと血液が付着しているとかゆみやかぶれを引き起こす可能性があります

 

病院事情

病院によっては出産前に剃られてしまい出産後、痛みの他にカミソリ後に生えてきたチクチク毛との痒みとも戦わなければならない!
なんてこともあるのです。
また、帝王切開を予定されている方は、剃毛処置が施されるはずなので予めワックスで綺麗にしておくのも手です。
お腹が大きくなり見えない部分のお手入れは大変です。
デリケートゾーンのお手入れはプロに任せましょう

産前、産後を考えたら妊婦さんにとっても膣周りのアンダーヘアはいらないムダ毛です。

 

私自身2度の出産を経験して、妊婦さんにはブラジリアンワックスをした方が良いと自信を持ってオススメします!

 

心を込めて施術致します!ご予約お待ちしております^^♪