Vラインについて

こんばんは、セラです。
この記事で使うイラスト画像を作っていて更新が遅くなってしまいました!
今日はVラインについてお話しさせていただきます☆

近年、日本の欧米化が進みVIO脱毛の認知度も高まり、その中でブラジリアンワックスを利用する方も増えてきています。

特にVラインは人気の箇所で、その理由も、毛が下着や水着からはみ出てて見えてしまう原因がVラインにあるから納得ですよね。

しかし、Vラインの範囲っていうのはサロンやクリニックによってさまざまのようです。

今記事では、当サロンのVライン範囲も含めお話ししていきます!

Vラインってどこ?

Vラインはビキニラインともよばれ、正面から見える範囲の足の付け根周辺から下着のショーツ周辺のムダ毛の生えている箇所を指します。しかし、Vラインは医学的な名称ではなく、とくに範囲の定義が決められているものではないが故に、サロンやクリニックによって範囲が異なるようです。

サロンによっては、Vライン=Vラインサイドの意味として使われていることもあるようです。

Vラインサイドは、下着や水着のショーツをはいた時に、足の付け根にかけてはみ出るムダ毛の脱毛になります。

BloomのVラインの範囲

当サロンでは、足を閉じたときにVの形になる腰骨の手前までの線上を範囲としています。

他サロンで「Vラインってここだけなの?!」と、思った範囲と違ったという経緯をお持ちのお客様でも、当サロンではVライン全体を指しているので、ご安心いただければと思います。

イラスト図を参考にして下さい↓
(これです!文頭でお話した自作のイラスト図!何が難しかったっておへそね。笑)

どんな体勢でやるの?

Vラインの脱毛は、足は閉じたまま仰向けに寝てもらう体勢と、片足を立てて横に倒していただく体勢の二通りあります。

 

Vライン全て取り去るのですか?

お客様のご希望に沿って残す事も全て取り去る事も可能です。
残す場合、カウセリングの際にご希望のデザインを決めていただきます。
お客様の希望するデザインに応えれるよう、施術中もデザインの確認をお客様としていきます。
当サロンでは残す際のデザイン料を頂いておりませんので、ご安心下さい。
やっぱりおすすめはオールオフです☆

最後に

Vラインは露出する箇所ではありませんが、お手入れすることにより美意識向上や普段の生活のモチベーションUPにも繋がると思います。是非一度ご体験ください!

次回はIラインについてです!

 

心を込めて施術致します!ご予約お待ちしております^^♪