Vラインデザイン例

こんにちは、豊川市のブラジリアンワックスサロンBloomのセラです。

Vラインを残す施術の時は緊張します。
お客様の希望する形になっているかなと考えているからです。

ワックス脱毛は永久脱毛ではないためいずれ生えては来るのですが、ワックス脱毛した瞬間にツルツルお肌なので、「もっと大きく残して欲しかった!」となっても後戻り出来ません!(泣)

そうならないように、Vラインを残す際はお客様とデザインを確認しながら施術していくのですが、正直いびつな形はキレイに仕上げるのは難しいです!

例えばハート!

スクール時代にハートの型取りも経験していますが、まー難しい!!
しかもハートって言ってもいろんなハートがあるじゃないですか?

こんなふうに

お客様がどういったハートをご希望なのかしっかりカウンセリングする必要があります!

それ以前に毛穴の間隔は全て均等に密集しているわけでもなく、まさしくランダムなので、キッチリキレイに形を残すっていうのは難しいんですよ。
こちらは真っ直ぐラインを作ったとしても、一部毛穴がない箇所があれば、ラインは真っ直ぐにはならず乱れてしまいます。

このようなご理解を頂けるとこちらもやりやすいです^^

毛を残したいと希望されるお客様には、参考までにデザインシートを見せています。

こういう形に残したいと決めて来られる方もいますし、残す形は決めておらず一緒に相談しながら形を決めていく方もいます。

一番多いのが逆三角形です☆
私もこの形が一番自然かなと感じます。

当サロンではVラインを残すデザインを希望しても追加料金を頂きません。
デザイン残しはお客様と相談しながら施術をするため、Vラインを残さないオールオフに比べると施術時間が長く掛かかる事があります。
また生えてくる点をメリットと考え、アンダーヘアを全て無くしたり、デザインしたりするのも面白いですよね♪

 

当サロンはじめての方
VIO 5700円!
2ヶ月以内のリピート様
VIO 6000円!
今ならひんやりパック付き!!

心を込めて施術致します!ご予約お待ちしております^^♪