ブラジリアンワックス<おさらい>

愛知県豊川市のブラジリアンワックス脱毛サロンBloomブルームのセラです。

今日は一段と風が強いですね!
サロンの扉も強風で持って行かれそうになるので皆様お気を付け下さい(>_<)

今日はブラジリアンワックスのあれやこれなどをお話しします☆

ブラジリアンワックスとは

まず始めに、ブラジリアンワックスとは、ワックスを使ってアンダーヘアを脱毛することです。

そのため

脇をブラジリアンワックスする

鼻毛をブラジリアンワックスする

と言った表現は間違いです。
(ワクサーの私がいうのも何ですが、それで相手に伝わればまあ良いんじゃないかとも思います。
なんせ、私もワクサーになる前は↑そう言ってましたし(*_*)恥)

アンダーヘア以外をワックスで脱毛することは、
脇のワックス鼻毛のワックスといった言い方が正しいです。

 

ブラジリアンワックスの歴史

ワックス脱毛は アンダーヘアの脱毛だけでなく、顔を含めた全身の脱毛に用いられる安全な脱毛方法で、
その歴史は古く古代ローマ帝国時代それ以前まで遡ることができると言われています。

あのクレオパトラもブラジリアンワックスをしていたとか!!

 

日本では1960年代後半からボディの脱毛のために家庭用の脱毛ワックスやワックステープが売られはじめました。
私も昔シート状のワックス脱毛キットを薬局で見たことがあります!

またビューティサロンの脱毛メニューにもワックス脱毛を取り入れていたサロンもあり、
ワックス脱毛が懐かしいかったり、昔からある方法ね!と思う世代の方もいらっしゃれば
最新の脱毛方法だと思っておられる方もいる事でしょう。

そのワックス脱毛の中でもアンダーヘアの脱毛のことだけが
ブラジリアンワックスというふうに呼ばれています。

ブラジリアンワックスという言葉の起源は諸説あります。

アメリカではアンダーヘアをワックスすることをブラジリアンワックスといい、他の国、ヨーロッパやオセアニア地域では
Intimate Waxing (インティメイトワックス)とメニューに載せているサロンが数多くあるそうです。

そもそも アメリカ以外の国では
ブラジリアンワックスという名前で呼ばれていなかっただけであって、
アンダーヘアのワックス脱毛、それ自体は存在しており、人々も利用していました。

ブラジリアンワックスとして世界中で認知されて始めたのが
ここ15年くらいのことで、現在ではいろんな国でブラジリアンワックスと言ってもわかってもらるようになりました。

最近何かと話題のブラジリアンワックスですが、 やっと流行りだしたのは、アジア諸国くらいだと思います。

日本では近年までアンダーヘアのお手入れするという発想自体が無いように思います。
しかし、アメリカの人気TVドラマの中でこのブラジリアンワックスが取り上げられたことにより一躍有名になり、日本でもアンダーヘアを手入れされる女性が増えました。

実際に当サロンを利用してくださるお客様のほとんどが、今までに何かしらアンダーヘアの手入れをしたことがあるといった方ばかりです。

≫≫よろしければこちらもどうぞ
『セックスアンドザシティ~Sex And The City~』ブラジリアンワックスが人気になった映画でのワンシーン【動画あり】

 

施術

ワックス脱毛は温めたワックスを脱毛箇所に付け

ソフトワックスならペーパーを当てる/ハードワックスなら固まるのを待つ

一気に剥がす

これを何回か繰り返し脱毛していきます。

ご想像の通り 毛穴に衝撃を伴うものではありますが、痛みは一瞬だけで施術もあっという間に終わります。

やった瞬間から毛がなくなる事が特徴のワックス脱毛。
一時的な効果しかありませんが 7~10日間はツルツルでキレイな状態が続きます。

イベントや予定に合わせてその時だけするのも良し!
普段からのお手入れ・身だしなみとしてやるのも良し!♡

とにかく好きなときに脱毛が出来るのがいいですよね♪

 

快適を手に入れられる感動体験をしたことのないあなた、人生損してる~┗[ *゚Д゚* ]┛!!!
それがブラジリアンワックスだと私は思います^^

 

心を込めて施術致します!ご予約お待ちしております^^♪