埋没毛(埋もれ毛)ができやすくなる事について

愛知県豊川市のブラジリアンワックス脱毛サロンBloomブルームのセラです。

最近暖かい日が続いていますね♪
梅の花も咲いていたり春の訪れを感じます^^

がしかし、花粉症の私はクシャミが止まらず、、
でもなぜか施術中は集中しているせいかクシャミがでないんですよね\(^_^)/笑

まだまだ乾燥する日が続くので加湿器は稼働のまま皆様をお迎えします♪

さて、Bloomではワックス脱毛後のアフターケアについて皆様にご案内させていただいております。

ワックス脱毛後は毛と一緒に古い角質も除去される為、お肌が乾燥しやすい状態となります。

乾燥してお肌が固くなると、次に生えてくる毛の妨げになり、埋没毛(埋もれ毛)の原因となります。

埋没まいぼつは毛が皮膚表面に生え出る前に毛穴が閉じてしまい皮膚下に毛が生えている状態のことです。

その為ワックス脱毛後は保湿をしっかり行ってください!

また、施術から1週間後の毛が生えてくる頃に、スクラブでのケアを取り入れるようお願いしております。

スクラブマッサージを行うことにより皮膚が柔らかくなり、埋没毛を予防するだけでなく、次回のワックス時に毛が抜けやすくなるメリットがあります。

続ける事により色素沈着の改善効果も期待できるかと思います☆

スクラブマッサージは施術後1週間経ってから週に1,2回のペースで行うといいでしょう。

やり過ぎは逆に肌を傷つけてしまうこともあるので気をつけてください。

埋没毛が出来てしまった箇所は皮膚を少し引っ張りながら行うと効果的です。
※スクラブを強く使用しすぎると、炎症が起きてしまう場合があるので、優しくなでるように行ってください。

ワックス脱毛をしてツルツルになった♪終わり!

ではなく、ご自宅でのケアをしっかりやっていただき、美しい肌を保ってくださいね^^♪

心を込めて施術致します!ご予約お待ちしております^^♪