ブラジリアンワックスってどんな痛み?

愛知県豊川市のブラジリアンワックス脱毛サロンBloomのセラです。

 

初めてブラジリアンワックスを受けられるお客様から施術前に

「痛いですよね、、(>_<)」と聞かれることも多いです。

少なくとも痛みは感じる施術となります。

ただし痛みの感じ方は人それぞれ。
(↑そんなの分かってるよー!不安なんだよー!byお客様の心の声)

 

ちなみによく勘違いされているのが、ブラジリアンワックスというのはデリケートゾーン部分、つまり「陰部」の脱毛の事を指していて、それ以外の部位はワックス脱毛といいます。

よく痛いと言われる部分がデリケートゾーンでもあるVIOとなります。
(お客様の中にはVIOより他の箇所のが痛いという方も中にはいますが☆うなじとか、、)

 

ブラジリアンワックス施術時に感じる痛みですが、次に挙げるいろんな要素が重なって痛みを感じてしまう場合もあります。

ブラジリアンワックス施術時の痛み

  1. 施術者の技術力
  2. 使用するワックスの違い
  3. 痛みに強い・弱い
  4. 毛の量
  5. 毛の細さ
  6. 肌の薄さ
  7. 生理前、後

等々・・・ いろんな原因がございます。

 

やはり毛量が多めの方や毛質がしっかりされている方は痛みを感じやすい傾向にあります。
(そうはいっても生まれつきの事だからどうしようもないのですが、、(*_*))

 

お客様からお話を伺って改めて思うことは、

施術者によって痛みの感じ方が違うということ。

同じサロンでもAさんとBさんとでは痛みの感じ方が違う。

というお客様の実体験をよく耳にします。

 

じゃあ上手なサロンにお願いしたい!という風に思いますよね!

 

実際に施術が良かったかどうかは実際に施術を受けてみないと分からないですが、

サロン選びで実際に受けられたお客様の感想や、口コミ等を参考にされるのも良いと思います☆

 

施術が早いところは良い!遅いところはダメ!という訳でもなく

価格が安いところやめた方が良い!とかそういう事でもなく

何よりあなたが信頼してお任せできるサロンにお願いしたら良いのかなと思います。

 

Bloomではブラジリアンワックス専門サロンとして、ワックス脱毛の施術に対する思いは他店様には負けないと自負しております。

痛みに関しても「他店様より痛くなかった」という感想を多く頂き、今まで途中でギブアップされた方は一人もいらっしゃいません。

 

ブラジリアンワックスは痛い痛いと

ブラジリアンワックス=痛み

と結びつけられることも多いですが

もし、それほど痛いものだとしたらここまで流行るものでしょうか?

海外のある地域で生まれ、こんなにも世界中で愛されるようになるのでしょうか?

 

つまり痛いけれど我慢できないほどではないということなのでしょうね。

 

それこそもし苦痛なほど痛いものだとしたら、ここまでみんなに愛されることもないでしょうね。

 

ちなみにブラジリアンワックスはあのクレオパトラも愛用していたと言われるほど大昔から存在し、ずーっと人々に愛用されてきて、やっと日本にも定着してきたのですよ♪

日本はやっとです。

 

 

ブラジリアンワックス・ワックス脱毛の痛みはワックスを剥がす時の一瞬痛みを感じます。

あっという間に痛みは引いていきます。お帰りの際に痛みを訴える方もいらっしゃいません。

肌質によって赤みが出る方もいますが、赤みは数時間で鎮静いたします。

この施術後の赤み自体に痛みはありません。

ブラジリアンワックス・ワックス脱毛は剥がす瞬間だけに痛みが伴います。

 

2回目以降は痛みの感じ方がかなり変わっていきますよ^^

衝撃の1回目とは打って変わってかなり楽になります。

前回の施術よりあまりにも間が空いてしまうと感覚的に元に戻ってしまいますが

30日~60日の間に再度受けられると楽かなと思います♪s

痛みの軽減はリピートしていくことが一番効果的なのではないでしょうか。

これはうちのお客様が証明してくださっています^^

 

最後に

痛みに強い方、弱い方がいるように

ワックスでの感じ方も人それぞれではありますが、

その痛みの先にはキレイなツルツルのお肌が待っているのです!!

感じた痛みよりより価値のある体験が待っています♪(何だか出産みたいですねw)

ショーツからはみ出る毛、生理の時の不快感などもこの機会にサヨナラしてみませんか?

心を込めて施術致します!ご予約お待ちしております^^♪



次の記事

CH様 VIO 50代