彼とのエッチ前にデリケートゾーンの○○チェックして!!

豊川市のデリケートゾーン専門サロンBloomのせらです^^

 

いきなりですが、女性の皆様は彼との仲良しの前にシャワーを浴びますか?

必ずシャワー浴びるよ!って言う人も今日のブログは要チェックな内容です!

 

見落としがちなデリケートゾーンの垢

恥垢ってご存じですか?

恥垢(ちこう)は、尿精液のかす、尿道球腺液バルトリン腺液などの分泌物が乾燥して性器周辺に固まったのこと。
[ウィキピディアより]

デリケートゾーンを日頃から鏡でくまなくチェックしていたら発見した経験があるかもしれませんが、

ほとんどの女性は自分の目で見たことがないかなと思います。

 

女性の恥垢は、粘膜の部分のものなのでカサカサはしておらず、クリーム状の垢ですごくこびりつきやすいです。

デリケートゾーンの施術で私は何度も目にしていますが、決してキレイなものではありません。垢ですしね、、、

 

彼との仲良しで彼が目にしたら、、(*_*)

見た目もですが、恥垢が溜まると臭いの原因にもなります。

 

 

できる箇所はここ!!

 

説明が難しいのですが、デリケートゾーンのI部分を外側から内側に向かってなぞったときに、最初に触れる溝部分!

膣口ではないですよ。

 

小陰唇(しょういんしん)や大陰唇(だいいんしん)といった、皮が重なっている部分でたまりやすいのがネック。

自分でも見えにくく、洗っているつもりでも落としきれていない可能性が高いです。

 

とーーーっても言いづらいのですが、

来店時にシャワーを浴びてご来店なさるお客様もいらっしゃるのですが、

シャワーを浴びてきてくださったにも関わらず、恥垢が残ったままの方、普通に居ます。

 

性器の形状上で恥垢が溜まりやすい形っていうのもありますが、とはいえ清潔に保ちたいですよね☆

 

洗い方

恥垢が溜まっている方は洗い方が甘いかも知れません。

確かにゴシゴシ一生懸命洗う必要はないですが、少しポイントをお教えします☆

 

まずは、溝の部分も指のはらでしっかりと洗うこと。

特に端っこには恥垢が溜まりやすいので忘れずに!

洗いかたがイマイチわからなかったら、和式トイレで用をたすようにしゃがむといいですよ!

皮膚が折り重なっている部分が開きやすくなります。

小陰唇と大陰唇のあいだの溝に沿ってやさしく洗ってあげてください。

基本的には顔を洗う際のイメージで、素手で洗っていきましょう。このとき、洗うのは外陰部まで。腟内を洗う必要はありません。

ちなみに恥垢がたまる部分は小陰唇の外側なので、中までゴシゴシ洗う必要はありません☆

たとえデリケートゾーン専用ソープを使用していたとしても、膣に入らないように注意してください。

 

さいごに

恐らく、恥垢を目撃する回数が多いのはもしかしたら自分自身ではなく彼かも!

「汚い、、」なんて絶対思われたくないですよね(;_;)

恥垢ケアをするときも毛があると邪魔でなかなかスムーズにできないかも!

アンダーヘアも整えて、清潔で美しい女性になりましょ♪

あなたのキレイ私にお手伝いさせてください^^

心を込めて施術致します!ご予約お待ちしております^^♪