40代でVIO脱毛に挑戦!!

愛知県豊川市のブラジリアンワックス脱毛サロンBloomのセラです。

 

Bloomではここ最近40代、50代のお客様も増えています☆

 

「この年になっていまさらだけど、気になって、、、」

と話してくださる方がとっても多いですが、そんな事は無いですよ!!

アンダーヘアの脱毛に年齢は関係ありませんし、デリケートゾーンのお手入れはエチケットのひとつ。

介護脱毛

もともと興味があったけどきっかけがなくてVIOの脱毛は疎遠になっていたと話されるお客様。

NHKで”介護脱毛”がテーマの番組が放送されたのがきっかけでいらした方も多かったです!

 

え?介護脱毛??

介護脱毛とは介護されるときのことを想定して、あらかじめデリケートゾーンのムダ毛を無くしておくこと。

 

今、老後を想定して脱毛される方が急増!!

 

なかでも強く脱毛をおすすめしたいのはI・Oライン。

どちらもおりものや経血、排泄物などがヘアに絡みやすいため、雑菌が繁殖しやすくニオイの温床になりやすいからです。

また、I・Oのヘアが無ければ、俄然、拭き取りやすさやお手入れのしやすさがアップ。

介護するときの排泄介助において、アンダーヘアの処理がされているかされていないかってとても大きいこと

毛にからみついた便をとるのってとても大変みたいですm(_ _)m

脱毛は白髪には反応しない?

医療脱毛は、レーザーが毛のメラニン色素(黒い色)に反応する仕組みを利用したものなので、

白くなった毛には効果がありません

医療脱毛の他にエステの脱毛(光脱毛・IPL脱毛)も同様です。

 

その為、40代に入り脱毛をしようとした場合、白髪だけ残ってしまうことは大いにあります。

 

実はアンダーヘアも年齢と共に白髪交じりになります。

早い方は20代から、30代となれば多くの割合で白髪が生えはじめます。

でもこれ、デリケートゾーンをお手入れしていない人は気がつかないでいることが多い。

なんてたって、白髪は黒い毛より長さが短い事のが多く、モーモーと生えた毛の下に埋まっているから。

 

白髪も見えづらいIラインから生え始めることが多く、だんだん上のVラインにも白髪が生えてくるようです。

これはお客様の実体験と、今前までの施術経験でお話ししているだけので、皆様がそうだとは限りません。

 

当サロンにお越しいただく、30・40・50代の多くのお客様は、以前に脱毛経験があるにも関わらずデリケートゾーンに生える白髪に悩んでいる方は多いです。

 

彼女たちはこの悩みを解決すべくブラジリアンワックスをしているといっても過言ではありません。

 

そう!

ブラジリアンワックスは剛毛な毛でも白髪でも日焼け肌(日焼け直後はNG)でも脱毛が可能です!

1回の施術で見事ツルツルになれちゃいます♪

 

アンダーヘアに白髪を発見したときはショックかと思いますが、

こうしてワックスでお手入れすることによって、女子力が上がるというか、お客様自身前向きとなる姿はとても輝かしいです^^☆

 

全て無くすのは抵抗がある!

40代以降のお客様はどことなくハイジニーナ、つまり全ての毛を無くすことに抵抗がある方が多い気がします。

当サロンでは必ずしも全て無くす必要はありませんのでご安心ください^^

ブラジリアンワックスの利点でもあるまた生えることを生かして初回は好きなデザインに残したり、次はハイジニーナにしてみたり、温泉の予定があるときはまた残したりと自由自在♪

でも最近は今まで残していた方が全て無くす傾向にあります♪

 

最後に

あそこの毛が無いなんて恥ずかしい!

本当にそうでしょうか?

健康面でも美容面でも意識高い人はきちんとケアしている

ただそれだけのこと。

あそこがつるつるなのってなんか恥ずかしいなんて言っている考えってもう古い感覚なのかもしれません。

今はデリケートゾーンのお手入れは当たり前の時代♡

昔は勇気が無くて出来なかった方、是非一度ブラジリアンワックスお試し下さい♡

 

当サロンは完全予約制の完全個室なので、他のお客様と顔を合わせることもございません。

安心してご利用下さい^^

 

心を込めて施術致します!ご予約お待ちしております^^♪



  

前の記事

A様 VIO 28歳

次の記事

大塚様 VIO 38歳